スゴイカード特集【BS26】

[BS26]スゴイカード特集~ 83+8+1種
プレアデス・ロックドラゴン」の召喚時効果で「皇帝龍カイゼルドラゴン」にシンボルを追加できるため、「金牛星鎧ブレイヴタウラス」を【合体】させればトリプルシンボルに!
アタックして【真・激突】が発揮し、強制ブロックをさせる。
金牛星鎧ブレイヴタウラス」の効果でシンボルの数の差だけライフを減らし、「皇帝龍カイゼルドラゴン」の効果でBPで勝っていればライフのコア2個を減らせる。
一度のアタックでほぼ4以上のライフを狙える強力アタックのコンボだ!!
皇帝龍カイゼルドラゴン」は系統「古竜」なので、「焔竜魔皇マ・グー」と組み合わせればシンボルを追加しやすく、さらに与えるダメージを高めることができるぞ。
骸塵将ムクロ」の召喚時効果を発揮して「双魚星鎧ブレイヴピスケス」をコストを支払ずに召喚しよう。
「光導」を召喚できたので、アルティメットからコア1個をトラッシュへ!
そして、「双魚星鎧ブレイヴピスケス」の効果で、スピリットとアルティメットのコアを1個ずつリザーブに置き、アルティメットを消滅させられればドローができる!
魔星鎧フライビート」をコストを支払わずに召喚してもよいが、相手の【アルティメットトリガー】対策の【トリガーカウンター】を持っているので、なるべく手札に保持し、【トリガーカウンター】を有効的に活用しよう。
なお、アルティメットのコアをリザーブに置く場合、【強化】が有効なので、過去の【強化】を持つスピリットなどを事前に揃えておくととても便利だぞ!
殻刃将レギオス」の効果でコストを支払わずに「巨蟹星鎧ブレイヴキャンサー」を召喚。
【合体】する相手は「殻法師シロカブト」がベスト!
殻法師シロカブト」は主に白が得意な疲労状態でのブロックをすり抜けることができ、合体時アタックで、相手のスピリット2体を疲労させればこちらの合体スピリット1体を回復できる攻撃力に優れたスピリット。
巨蟹星鎧ブレイヴキャンサー」の効果によって、2体でないとブロックできなくすることで、相手を一気に攻めてしまおう!!
また、相手のアルティメットのコストを-2する効果も持っているため、相手のアルティメットの【アルティメットトリガー】のヒット率を激減させられる。
攻防に優れたデッキが作れるだろう。
オニキスドラゴン・ライダー」は召喚時効果が強力で、相手のBP5000以下のスピリットを手札に戻し、戻した体数だけボイドからコアを増やせる。
青と白の軽減を持つので、前弾の「スタードライアン」などと相性が良い。
さて、そこに【合体】させるのは「宝瓶星鎧ブレイヴアクエリアス」だ。
【超装甲】によって赤からの破壊対策も可能、BPが7000もアップし、コアを増やす効果も持っているという優れものだ。
そもそも、「オニキスドラゴン・ライダー」の効果によってアルティメットが疲労したら回復できるため、アルティメットのアタックに対して安定して対処できるだろう。
さらにBP20000以下のアルティメットの【アルティメットトリガー】にも対応できる【トリガーカウンター】を持つ「アルティメットイレイザー」はほとんどのアルティメットを対象にできる優れたマジックだ。
これらを揃えれば、アルティメットに後れを取ることはほとんどないだろう。
黄のXレア「幻獣神姫エキドゥナ」は新効果【神聖命】を持っている。アタックした時にライフを回復でき、ライフが3以下なら回復状態に。
ライフ維持とアタックが一体となった強力な効果だぞ!!
もう一つの魅力は、コストを支払わずにマジックの【トリガーカウンター】を使用できること。
イリュージョンミラー」は【アルティメットトリガー】の対象を変更できるというトリッキーかつ逆転性の高い【トリガーカウンター】だ。
決まれば一気に流れをつかむことが可能だろう。他の色でもコストは支払わなくていいので、複数色の【トリガーカウンター】をデッキに入れてしまおう!
そして、「妖精姫パフューム」も役立ってくれる。
相手のアタックステップ開始時に紫/白/黄の【トリガーカウンター】をトラッシュから手札に戻せるのだ。
このサイクルが決まれば、相手のアルティメットに後れを取ることなく戦えるだろう!
前弾に登場した【招雷】がさらに磨きをかけて再登場!
副船長チェスター」はコスト4の【招雷:コスト5/6】を持つスピリットだ。
さらにLv2で【招雷】を発揮する時、コスト5と6のスピリットを1体ずつ召喚できるという展開力がすごいぞ!
星海の海賊ペルセース」はコスト5の【招雷:コスト6/8】を持つスピリットだ。
合体アタック時が強く、トラッシュから系統:「闘神」のスピリットカード1枚を手札に戻し、ボイドからコア2個を増やせる。
中盤からガシガシとコアを増やし、終盤のフィニッシャーに繋げるのだ!
【招雷】はバトルで破壊されたら発揮できない効果なので、BPがとても大事。
マジック「サンダータクティクス」は【招雷】を持つ自分のスピリット1体を合計でBP+5000でき、エンドステップには手札に戻るという便利な性能なので、【招雷】デッキなら絶対に入れたいマジックだ!
初登場となる系統:「次代」のアルティメットはアルティメットをサポートする存在だ。コスト7以下のアルティメットの召喚条件を無視させ、自身も軽減シンボルに使えるようになる。
アルティメットを主体としたデッキには最適だろう。
また【アルティメットトリガー】もヒットしたら2ドローと、サポートらしい性能といえるぞ!
アルティメット・ジークヴルム・ノヴァ」は強力なエースアルティメット。
特に強力なのが、召喚時に発揮される【アルティメットトリガー】で、ヒットしたコストだけ上限5までライフが回復するのだ。
どんなにピンチでも一気にライフ5になるチャンスがある、強力効果だ!
召喚する際は「超新星の輝き」を配置してコストをライフと同じにしてしまえば、容易に召喚できるだろう。
悪魔皇デビッド」は次代アルティメットだが、高い守備能力が特徴だ。
破壊時に【アルティメットトリガー】が発揮され、ヒットすれば破壊されずに回復状態で残る。
さらに1ドローのおまけつき!! 1体で何度も相手のアタックを防ぐことも可能なのだ。
疲労される効果には弱いが「ジーバック・アーマー」の効果で、相手をコア除去しつつ回復する効果で守ろう!
トラッシュに置かれたとしても、「フォビドゥングレイヴ」を使用すればトラッシュから召喚が可能に!
このマジックを利用してデッキを組むのであれば「次代」か「呪鬼」のアルティメットで統一するのがいいぞ。
翠鳳凰ニックス」は【アルティメットトリガー】ヒットでコアを2個増やせる優秀な次代アルティメット。
しかし、コストが5というのはややヒットしにくいコスト帯だ。
そこで、活躍するのが「北風の狼ボレアースウルフ」。
自分のアタックステップ開始時に、相手のデッキの1番上のカードの内容を見れるのだ。
これで、「翠鳳凰ニックス」の【アルティメットトリガー】がヒットするかどうかを確認して戦略を組み立てよう。
アルティメットウィンド」は、アルティメットが疲労すれば相手のスピリット1体を疲労させるマジック。
BP勝負で負けている時などに使用して、確実に攻めていきたい。
白は【アルティメットトリガー】がガードされてもよくなるコンボだ。
砲神機ヘイムキャノン」はガードされると、アルティメット1体を回復、
ノーランディ絶対防衛線」はガードされるとボイドからコアを1個増やす。
電神皇トレイン」の【アルティメットトリガー】はブロック時に発揮。ヒットすると、ボイドからコア1個を増やし、回復するというもの。
砲神機ヘイムキャノン」と「ノーランディ絶対防衛線」が準備できていれば、ヒットしてもガードされても、ほぼ同等の効果が得られる!
序盤に準備をして、相手のアタックを封じてしまおう。
黄はアルティメットのサポートが充実している!
天使ナスエル」は自分のコスト6以上のアルティメットの【アルティメットトリガー】がガードされた時に、1ドローとフィールドからコア1個をライフにおける。 長期戦にしやすい効果。
歌姫撫子マリカ」は破壊時にデッキから5枚オープンしマジックカードすべてを手札に加え、系統:「天霊」を持つアルティメットを条件無視・コストを支払わずに召喚!
そして、「チェンジリング」はBP比べのとき、アルティメットがかわりにBPを比べてくれる効果。
突如に使用することで相手の予定を狂わすことができるぞ!
次代のXレアアルティメット「次代獣王ライオドラス」が新たな時代を創り出す!
【アルティメットトリガー】の破壊とライフを減らす効果は十分強力だが、もう一つの効果に大注目。
系統:「次代」の【アルティメットトリガー】がヒットすれば、相手はマジックが使用できなくなる。
一見何気ない効果のようにも見えるが、この弾から初登場の【トリガーカウンター】を封じることができる利点がある(マジックのみ)。
ブレイヴの【トリガーカウンター】には対応できないが、アルティメットとしての弱点が少ないというのはそれだけで優秀だろう。
同じ系統:「次代」の「青獣皇パンザー」も同様に戦えるようになるので、相手へのプレッシャーをかけて行こう。
もっとみる