2013年2月22日
ゾロ目はハイドランディア

いよいよ
 
 
 
2週間後には
 
 
 
剣刃編 第3弾【光輝剣武】が発売されるな!!
 
 
 
バトスピの公式ホームページでも「スゴイカード特集」で
新しいカードが次々に紹介され始めている。
 
 
みんなはドキドキしながら見てくれているよな!?
 
 
 
いるよな!!???
 
 
 
よし!
そうだろうそうだろう!!
 
 
では、みんなのそんなドキドキにお答えして
【光輝剣武】のジャスティス的オススメカードを紹介しようではないかっ!!!!!
 
 
 
1枚目は…
 
コレだ!!
 
 
 
『真紅の女神マッハ』
21-030基本 
 
このカードを見て思い出さないか?
そうだ。
みんなが頼りにしたあのスピリット。
まして白使いなら一度は使ったことがあるはず。
 
『一角魚モノケロック』
 
そんなあいつにお友達ができたぞっ☆
 
 
テキストを見てもらうと、モノケロックとは若干違う。
 
【重装甲】を持っていたり、Lv1から疲労ブロックできたり、BPが違っていたり。
 
ん?
 
モノケロックと迷うだって!?
 
何を言っているんだ。
迷う事なんてないんだよ。
モノケロックもマッハも両方入れてしまえばいい♪
というか、この2種類で序盤の守りは盤石だぞ!!!
 
 
 
 
 
続いて2枚目は…
 
コレだ!!
 
 
 
『ゴルニック・イーグル』
21-055基本 
 
コスト3で召喚できるブレイヴで、召喚時にネクサスを破壊できる。
お手軽だな♪
 
そして合体アタック時にはBP+5000。
ゴルニック・イーグルが合体時にBP+3000するから………
 
 
なんと!!
 
合計でBP+8000してしまうのだよ!!!
 
しかも合体条件がコスト3以上!!!!!
 
 
 
シンボルが欲しいとか言うなよ。
それだとぶっ壊れてるからな(笑)
 
おや…?
 
待てよ…??
 
合体条件がコスト3以上……ということは……
 
 
 
【激突】持っていた、ワンワンとかいうケンゴーなスピリットがいたな。
あいつにブレイヴさせてしまえば……
序盤から恐ろしいBPのスピリットが【激突】しまくる。
という状況になるってことかっ!!!
 
赤使いなら、是非試してみてくれよなっ☆
 
 
 
 
 
この剣刃編 第3弾【光輝剣武】が発売されることによって
3月下旬から行われるチャンピオンシップのエリア大会に変化が起きるだろう。
 
もちろん、今使っているデッキに新しいカードを組み込むパターンがあるだろうが
この第3弾は星魂が新しく追加でサポートされていることもあるから、
新たな星魂デッキなんてものも生まれてくるのかもしれない。
 
チャンピオンシップは各エリアによって様々なデッキが出てくる!!
 
俺はそれを見るのが非常に楽しみなんだ☆
 
今年もワクワクするデッキを作って、戦い、勝ち抜いてきてくれよな!!!!!
 
 
 
 
そうだそうだ。
 
この剣刃編 第3弾【光輝剣武】では発売に合わせ、
店頭でバトスピ関連商品を1,000円以上お買い上げごとに
カードが1枚もらえるキャンペーンを実施するぞ♪
 
CP13-01-2基本  
このカードは本当に凄いことばかりなのだよ。
 
ポイントは3つあるからな。
 
今から紹介するぞ♪
 
 
①…【光輝剣武】のメインスピリット「光輝龍皇シャイニング・ドラゴン・アーク」
と相性の良い、赤【強化】持ちの低コストスピリット。
 
赤【強化】持ちの低コストスピリットってことは、
アークが出るとこの「ミニーズ特攻隊」が簡単にダブルシンボルになるってことかっ!!
 
 
 
②…デッキに何枚でも入れられる。
 
ま、まさか…バトスピの根底を揺るがす自体では無いか!!!
勘違いして…
ボンバーがミニーズ特攻隊を40枚入れてデッキ作っちゃうぞ…
 
 
 
③これまでのアニメで登場した低コストスピリットが集合したイラスト!
さらに、並べると左右の背景がつながるバトスピ初のカード。
 
なにぃぃぃいいいいいいいいいいいーーーーーーーーーーーー
背景が繋がる!?
そんな遊び心まで詰め込まれたカードだったのか!!
 
 
 
 
実はな…
今…
俺は…
 
このミニーズ特攻隊を大量に入れてシャイニング・ドラゴン・アークで仕留める。
というデッキを構築している。
 
ぶっちゃけると…
ミニーズ特攻隊…
めっちゃ強いんだよ…
 
ワラワラ出てくると出てくるだけ半端なく強くなる。
もちろん、サポートするネクサスやスピリットを入れていけば…
 
 
夢が詰まったデッキが完成するぜ!!!
 
 
今までにない、新カード。
君も是非ゲットしてみてくれよな♪
 
 
 
 
そういえば
今日は2月22日だな。
まさに2の祭り☆
 
ではそんな祭りに乗っかろうではないか!!!
 
最近はコスト2のスピリットの速攻デッキがあるぐらいだからな。
では俺がオススメするコスト2のスピリット…
 
新しいところなら…
 
 
『ウォルフドラゴン』
21-002基本 
 
赤の【強化】持ちだ。
使い勝手は良いぞ♪
 
 
 
『ボーン・ボアー』
21-012基本  
紫のスピリットだが、青と相性がよい効果を持っている。
【連鎖】使いは要注目だ。
 
 
 
ん?
 
なんだギャラクシー??
 
今日は、ちょっと新カードを紹介しすぎだ!?
 
 
うおっ
やめろっ
仮面を外すなっ!!
死ぬ、死ぬぅぅぅぅううううううううーーーーーーー!!!
 
 
 
 
 
 
…く、、、おのれ…ギャラクシー。
…実力行使に出てくるとは…
 
しょうがない。
ここからはちょっと懐かしいカードも紹介しよう。
 
『天使クレイオ』
『キカザール』
『ミノガメン』
『カメロンパン』
『ミニーズ特攻隊』
 
そこに…
 
『光輝龍皇シャイニング・ドラゴン・アーク』
 
を組み込めば…
ドローしながら速攻。
もしくは【強化】持ちをダブルシンボルでブンブン削る。
 
 
 
はっΣ(゚д゚;)
 
 
 
い、いかん。
俺のロマンデッキを教えてしまったっ!!!
 
くれぐれも、このデッキにタイトルのブレイヴを入れたりするなよ!!!
絶対、絶対だぞ!!!!!
 
 
いやぁ~本当に
 
剣刃編 第3弾【光輝剣武】も
 
チャンピオンシップも楽しみだっ☆
 
 
 
 
ではまた会おう♪
 
This is my ジャスティス!!

2013年2月22日
The Audience

バトルスピリッツファンのみなさん、こんにちは。読者のみなさんは、コラムがみなさんに向けて書かれているとお思いかもしれません。実際、ほとんどのコラムは読者の方々に向けたメッセージですが、そうでないものもあります。みなさんが読んでもつまらない内容になっているわけではありませんが、読者を楽しませるために書かれたコラムではないのです。その一部のコラムは、私自身やバトスピ特別調査室のエージェントが、ゲームを作るときにどうやって決断を下したのか、忘れないようにするために書かれています。ゲームをデザインするときには、誰のために作るのかを把握することがとても重要ですが、特にバトスピにおいて、これは非常に大切な要素です。
 
これまでに、私は数多くのゲームを世に送り出してきました。デュエル・マスターズやバトスピのようなトレーディングカードゲームも作りましたし、日本の女の子向けにチャームエンジェルというゲームを作ったこともあります。こういったゲームをデザインする中で大切なことは、ゲームのターゲットとなるのが自分ではないことを覚えておくということです。もちろん、私も気に入って楽しく遊べるようなゲームであれば嬉しいですが、大切なのはゲームの対象となる人たちが楽しく遊べることです。変わり者のアメリカ人ゲームデザイナー向けのゲームが登場すれば、私は気に入ると思いますが、他の人たちにはそれほど魅力的には映らないでしょう。
 
バトスピは様々なタイプのプレイヤーを対象としているため、どのプレイヤーでも楽しめるようにデザインしなくてはなりません。過去のコラムでも、バトスピプレイヤーの3つのタイプをご紹介しました。1つ目はカジュアルプレイヤー。BPが大きくて効果が強いカードを好む人たちです。支払うコストはそれほど重要ではなく、このタイプのプレイヤーにとっては、カードによって何を得られるのかが最大のポイントです。
 
2つ目のタイプはコンボプレイヤーと呼んでいます。面白いつながりを見つけるのが好きで、例えば【激突】と【呪撃】を組み合わせて大型のスピリットを破壊したり、3~4枚のカードを組み合わせてゲームに勝利したり、方法は様々です。このタイプのプレイヤーは、カード自体の強さよりも通常と違う効果を好むので、革新的なデッキを組む人が多いのも特徴だと言えます。
 
3つ目のタイプは、トーナメントレベルの本格的なプレイヤーです。トップカードを使い、勝つことに注力します。特にお気に入りのデッキがあるわけではなく、最も勝率の高そうなデッキをプレイするケースが多いようです。
 
このように、バトスピにはタイプの違うプレイヤーがいますから、「全てのプレイヤーに向けて、どうやってゲームをデザインするの?」と聞かれることもあります。しかし実は、私たちは全てのタイプのプレイヤーに向けてゲームをデザインしているわけではないのです。
 
トーナメントレベルのプレイヤーはトップカードを使うため、このグループを対象にしたカードをデザインする必要はありません。リリースされているカードが過去のカードに対抗できるかどうかに注意していれば、あとはプレイヤーがベストなカードを見つけ出し、使ってくれるからです。コンボプレイヤー向けのカードについても、デザインするのにそれほど多くの時間は費やしません。すでに2,000枚以上のカードがリリースされているため、新しいカードを過去のカードと組み合わせることが可能です。そして新たなコンボを発生させたり、既存のコンボに変化を加えたりすることができるのです。
 
そこで、工夫が必要になるのがカジュアルプレイヤー向けのデザインです。彼らは新しくて面白いけれど分かりやすくてすぐに使えるカードを好みます。プレイヤーが使ってみたくなるようなカードであれば、強さに関係なく、最終的にはトーナメントレベルのデッキにも入ります。このタイプのカードは、毎回使えない方が効果的です。そうすると、プレイヤーがそのカードを使って勝ったことを忘れないからです。ゲームをするたびに使えるようになってしまうと、ワクワクすることもなくなってしまいます。つまり、私たちのすべきことは簡単です。この1つのグループ向けにカードをデザインすれば、他のタイプのプレイヤーにも気に入ってもらえるのです。こう考えると、私たちの仕事は簡単そうに聞こえますが…みなさんはどう思いますか?
 
では、また次回お会いしましょう。

2013年2月15日
マジカルスター咲のコラムスタート!

ギャラクシー渡辺だ!
 
 
 
本日からマジカルスター咲のコラム連載スタート!
ここからチェック!!
 
 
 
みんなバトスピ大好き声優の生放送!も見てくれたと思うけど、
マジカルスター咲は
みんなやろうぜ!バトスピタイム!』でも登場する!
明日2月16日(土)から見られるぞ!!
 
ぜひ、チェックしてくれ!!
 
マジカルスター咲はこれからバトスピタイムや最強ジャンプ、
そして3月からスタートする『バトスピチャンピオンシップ2013聖剣大戦』にも来てくれるぞ!
 
 
楽しみにしていてくれ!!
 
 
チャンピオンシップだと札幌のギャラクシーカップ、
ヒーローカップの申し込み締め切りがまもなくだぞ!
参加しようと思っているキミは、忘れないでくれよ!
 
開幕の札幌にはもちろんワタシも参戦するぜ!
またみんなと会える季節がやってきたかと思うと、
ワクワクが止まらないぜ・・・
 
 
  
 
いやぁぁぁ、楽しみだぜ!
 
 
ジャスティス、ボンバー、そしてマジカルスター咲もよろしくな!
 
これからみんなでバトスピをめっちゃ盛り上げていくぜ!!
 
 
 
そういや、3月8日発売の剣刃編第3弾「光輝剣武」の、
スゴイカード特集がスタートしているぜ!!
みんな、もうチェックしてくれているか??
 
あの「光輝龍皇シャイニング・ドラゴン・アーク」も収録された、
超すげーパックだから、絶対チェックを怠らないでくれよな!!
 
早くも3月8日が楽しみだぜ!!!
 
 
この環境を変える、スペシャルなカードが盛りだくさんだから、
これからスゴイカードも要チェック!
 
 
それじゃ、またな!
セクシー?No!ギャラクシー!!

2013年2月15日
はじめマジカル!

みなさん、はじめましてっ☆

バトスピやってる~!?

わたくし、
魔法の世界からひょっこり、
友達を連れて地球にやってきました、
マジカルスター咲と申します!!

以後、お見知りおきを!!

そうなんです!
 
 
わたくし、
はるばる魔法の国から、
友達を連れて地球に遊びにきたのです!
今回は私の自己紹介ということで…
まずは大事なお友達をご紹介させてください♪
 
 
肩にいつも居てくれる
わたくしの師匠でございます。
 
 
 
その名も大五郎です!
  
 
 
この、大五郎が
わたくしに社会勉強させるため、
地球への社会科見学を提案したのね。
大五郎は私に魔法はもちろん
礼儀作法や処世術とかたくさんたくさん
教えてくれる、
う~ん、、執事さんみたいな存在なんです!
そうそう。
なんで私がバトスピを始めたかっていうとね。

地球に来るのははじめてだったから…
私、路頭にまよっていたの。
 
 
そんな時!
なんと! ペンタンが私を助けてくれたんだ!
 
 
ペンタンは私にバトスピを教えてくれたの。

そのペンタンが、
そう!
首にいつもかけている紫色のペンタンなんだ~!

その時、思ったんだ☆

バトスピを覚えたら
地球のお友達も
たくさん出来るんじゃないか!って☆

そこで、
バトスピ界には
カリスマがいるって聞いて、
いてもたってもいられなくて(>_<)
 
 
お願いしたら、
わたくしもカリスマになれました(*^▽^*)
 
  
全然っ、ひよっこだけどね。
言うなれば『ひよっこかりすま』かなー
はやくカリスマになりたぁい°・(ノД`)・°・
 
 
プレイングもまだまだ下手っぴなんだけど、
大五郎やペンタンと一緒に
たくさんバトルして
もっともっとバトスピを好きになりたいなー(o^-^o)
 
 
 
そうそう!
今後、バトスピが大好きなみんなとは
イベントや雑誌で会えると思うよ!

楽しみだなぁ~!(^-^)/
 
 
 
あ、その前に。
2月16日の『みんなやろうぜ!バトスピタイム』に
マジカルスター咲、
どどんと登場するよ!
 
 
2月16日は、
絶対見て、応援してくれたら嬉しいなぁ♪
 
 
あ。
あとね!
 
 
 
地球で好きなもの、
もう1個出来たよ!
 
 
それはね、、
お菓子!(*^▽^*)
 
 
バトスピ中は我慢だけど
バトルで勝ったら
ご褒美に美味しいお菓子
いっ~ぱい食べられるんだ♪
バトスピ初心者だけど
バトスピ大好きな気持ちはみんなと一緒だからね!
 
 
これから頑張るぞー!!

2013年2月15日
Putting and Keeping Your Cards on the Table

バトルスピリッツファンのみなさん、こんにちは。私は何をするときでも、同じ状態を保ちたいと思っています。同じことを繰り返したくないのです。例えば、私のペットである「龍皇ジークフリード」のジギーがバトスピ特別調査室の会議室にある椅子を壊してしまったら、椅子は壊れたままにしておきます。そうすれば、ジギーがその椅子を踏むことは、もうありません。バトスピで遊ぶときも同様です。スピリットを召喚したら、そのままフィールドに残し、手札に戻したくはありません。つまり、バウンス効果を心配しながらプレイしたくないのです。

バウンス効果は、バトスピの発売当初から人気のある効果です。「ヘル・ブリンディ」や「ドリームチェスト」を使えば、自分の攻撃をブロックされないように相手のスピリットをフィールドから除き、最後の一撃を与えることが可能になります。これまでに「氷の覇王ミブロック・バラガン」や「黒天狐ネガ・ナインテイル」など、かなり強力なカードもリリースされ、バウンスは白の特徴的な効果となっています。そのため、プレイヤーはデッキを構築して試すときに、この効果にどう対抗するかよく考える必要があります。

「黒天狐ネガ・ナインテイル」がリリースされ、バウンス効果に対抗することがさらに重要になっています。このスピリットが「白夜の宝剣ミッドナイト・サン」と【合体】すると、アタック時に最大BP17000までのスピリットを手札に戻すことができるのです。大抵の場合、攻撃対象は相手のフィールド上のスピリットになるため、このタイプの効果に対抗できるように準備しておくことが大切です。

バウンス効果が心配な方は、【装甲:白】【重装甲:白】を持つスピリットを用意しておくと、この効果を使う相手から自分のスピリットを守ることができるでしょう。さらに【氷壁:白】を使えば、「ドリームリボン」や「ドリームチェスト」など、バウンス効果を持つマジックカードの効果が無効になります。ただ、「ヘル・ブリンディ」や「黒天狐ネガ・ナインテイル」からスピリットを守ることはできません。

「魔炎の剣使いシュマルド」のように、バウンス効果でフィールド上から除去されるのを止める効果を持つスピリットもあります。そのような効果を持つスピリットやネクサスを持っていれば、バウンス効果を中心に組まれたデッキの攻撃を止めることができるでしょう。

バウンスに対抗する手段としては、【神速】も効果的です。相手の効果で手札に戻ったスピリットが【神速】を持っていれば、またすぐに召喚できます。緑カードの中に【神速】を持つカードを1~2枚入れておけば、相手の意表を突いた攻撃が可能になります。このタイプの攻撃を予期できるプレイヤーは多くありませんし、正しいタイミングで使えば、ゲームの流れを変えることもできるでしょう。

バウンス効果でフィールドからスピリットがなくなってしまった場合は、「絶甲氷盾」や「サイレントウォール」など、基本的な防御カードの使用を検討してみてもいいかもしれません。このようなカードを使えば、1ターンで負けるという状況を回避できる可能性が高まります。攻撃的なデッキを使っている場合を除いて、相手に攻撃のスピードで圧倒されたり、大規模なアタックを仕掛けられたときのために、防御カードを何枚か入れておくのは良い考えです。

最後に、ジギーが言うように、「火を持って火と戦え(相手と同じ手段で戦え)」という言葉を実践してみるのも手段のひとつです。バウンス効果を持つマジックカードを持っていれば、攻撃力の高いスピリットを相手の手札に戻すことができます。相手がバウンス効果を使うなら、皆さんも同じ効果で対抗するのです。

では、また次回お会いしましょう。

Michael Elliott

2013年2月15日
バレンタインデーの音がする(後編)

























2013年2月8日
Champion Season Preview

バトルスピリッツファンのみなさん、こんにちは。先ほど、エージェントグリーンとエージェントグレーの近くを通ったら、2人ともポケットがサインペンで一杯でした。これは、彼らが大会のジャッジをする準備をしているということです。おそらく、チャンピオンシップの準備でしょう。今年も前年と同様にエリア大会が実施されますので、皆さんのエリアの日程を、ぜひウェブサイトでチェックしてみてください。
 
今年のエリア大会は、大会形式に若干の変更はあるものの、大きな変更はありません。昨年は史上最高の参加者数を記録しましたが、今年はそれを上回る大会にしたいと思っています。今までのように、今年も各エリア大会を振り返り、皆さんにトップデッキをご紹介しますので、現在の環境に合わせたデッキを準備してみてください。
 
ゲーム環境は、昨年とは変わってきています。ゲームの速度が過剰に上がるのを防ぐため、コアブーストが可能なカードが何枚か究極カードに指定されました。「烈の覇王セイリュービ」と「タマムッシュ」をデッキに1枚しか入れられなくなり、早い段階で高コストのカードを使うのが難しくなりました。また、相手のデッキを破棄する【粉砕】デッキに対抗するためのカードもリリースしてきました。自分のデッキを守る効果を持ったスピリットが登場し、青デッキを使うプレイヤーが1ターンで大量に相手のカードを破棄して勝つことが難しくなったのです。
 
今年の大会でどんなデッキが登場するのか楽しみにしている方もいるでしょう。どこまで正確なのかは保証できませんが、担当者のレポートによると、エリア大会ではバリエーション豊かなデッキが登場すると思われます。昨年よく見かけたデッキが、今年も登場するでしょう。「焔竜魔皇マ・グー」デッキは今も人気ですし、過去2弾に渡りこのデッキを強化できるカードがリリースされています。
 
皆さんが今年の大会で目にするデッキの中には、「黒天狐ネガ・ナインテイル」を中心にした白デッキもあると思います。ブレイヴすることで、このカードのBPは15000にまでアップします。そうなると、召喚しているスピリットが全滅することもあるため、このデッキや特にこのカードに対抗する策を練っておく必要があるでしょう。
 
バトスピショップバトルでは、「森羅龍樹リーフ・シードラ」と「黒蟲の妖刀ウスバカゲロウ」の入った青緑デッキもよく見かけます。このデッキでは、最初に3コストや4コストのパワフルなスピリットを召喚してコンボを発生させます。そして最後に、マジックやバーストの効果を受けつけずに勝利を収めるのです。ただ、このデッキには低コストのスピリットが入っていないため、【連鎖】デッキには弱く、特にバウンス効果を持つカードの入った白デッキには対抗するのが難しいでしょう。それでも、かなり人気のあるデッキですので、皆さんのデッキがこのタイプのデッキと戦えるかどうか、試しておいたほうが良いと思います。
 
現在の環境では、黄色のループデッキはそれほど見られません。完全になくなったわけではありませんが、最近では大分少なくなっています。
 
赤緑デッキは戦い方のバリエーションが豊かで、多くのプレイヤーが好んで使っています。素早く勝てるデッキなので、良いスタートを切れれば様々なデッキに勝てるでしょう。エリア大会でも、このタイプのデッキは多く登場すると思います。
 
昨年と同様に、大会のレポートをウェブサイトに掲載しますので、今のトレンドを確認してください。エリア大会が始まるまで、まだ少し時間がありますので、このコラムを参考にデッキ構築を始めてみてはいかがでしょうか?
 
では、また次回お会いしましょう。

2013年2月8日
星座編と剣刃編と、時々ギャラクシー

カードバトラーの諸君!!
 
 
 
節分で豆を撒いて
 
 
 
しっかり今年の厄を払っただろうか。
 
 
 
 
ん?
 
バトスピタイムを見てくれただと!?
 
ありがとう☆
 
そうなんだ、俺も豆まきをしたぞぉぉぉ~~~~~♪
 
どうしてもボンバーが鬼をやりたいと聞かなくてな…
 
 
 
 
どっちかっていうと
鬼を払ってやらなければ行けないのは…
 
 
 
『堕天したカリスマ、ギャラクシファー』
 
 
 
の方だと俺は思うのだがなぁ…
 
 
昨年から行われている数々の悪行!
 
お天道様が許しても!!
 
この正義のカリスマ、ジャスティス立花が許さないぞ!!!
  
 
 
 
 
お、そうだ
今日は2月8日だな。
この日と言えば………
 
 
星座編12宮ブースター【後編】』の発売日だ☆
 
 
もちろんみんなはゲットしてくれたよな!!
 
どうだ?
ちょっと懐かしいカード達がいっぱい入っているだろう。
だが新しいカードも各色1枚ずつ入っているからな。
 
それも見つけてくれよ♪
 
 
じゃあ今回は
再録されているカードの中で1枚注目のカードを紹介しよう。
 
それはコレだっ!!!
 
 
『金牛龍神ドラゴニック・タウラス』
01 
 
 
もう知っているとは思うが
牡牛座のXレアカードだ。
 
 
バトスピの様々なカードの中で唯一、
相手のスピリットがブロックした瞬間に
相手のライフを削れるという能力を持っているスピリット。
 
 
この能力自体、非常に強いのだよ!!
 
だが…
 
残念なことに…
 
あまり使われてこなかった…
 
圧倒的な能力ゆえに決定打を放つための条件が少し厳しかったりするし、
召喚コストが重いために中盤以降にしか場に出られない。
  
ということが原因でもあるだろう。
 
いやぁ~しかしね。
もうちょっと使われて欲しいのだよ!!
俺としては!!!
 
 
さあ、というわけで
是非、この機会に『金牛龍神ドラゴニック・タウラス』を使ったデッキを組んで見て欲しい!!
きっと面白いコンボが見つかったり、ドラゴニック・タウラスの新しい使い方が見えてくるかもしれない!!!
 
 
カードバトラー諸君のデッキ構築力を見せてもらおう!!
 
 
 
 
 
2月4日発売の最強ジャンプ3月号
コレはもう手に入れてくれたよな!?
 
『バトスピデビュー応援企画』として3ヶ月連続付録の第1弾☆
 
 
『友情ロボ サイキョー・レオン』
SJ13-08基本 
 
 
というカードが付いてくるぞ♪
 
そしてそして!!
さらに、豪華バトスピグッズが合計555名に当たる
スペシャル銀はがしもあるからな、それも是非チャレンジしてくれ。
 
 
ん?
 
『マジカルスター咲』が早くみたい!?
 
ちょいちょいちょい。
何を言っているんだい!!???
 
マジカルスター咲は最強ジャンプ3月号のカラーページで紹介されているぜ☆
 
まだ見てないぞ!
って人は今すぐ最強ジャンプ3月号をゲットしてくれっ!!
 
 
 
 
 
 
さてさて…
 
次の情報はちょっと早いが…
 
 
 
剣刃編 第3弾【光輝剣武】の情報を公開しちゃうぜ☆
 
 
 
待っていただろう?
そうだろうそうだろう!!
 
一ヶ月も前に情報を出してもいいのだろうか?とも思ったのだが
いやいや
カードバトラーは新しい情報に飢えているだろうからな。
少しだけだが速報しちゃうぜ♪
 
 
雑誌やアニメでも
少しずつスピリットがお披露目してきている。
 
今回もやばいXレア達や、使えるカードが盛りだくさんだ。
 
そんなカードの中で…
 
今回俺が紹介するカードは…
 
コレだっ!!
 
 
 
 
『カメロンパン』
21-037基本 
 
 
食いてぇぇぇえええええええええええええーーーーーーー!!!!!
 
うっ
 
うまっ
 
美味そうじゃないかぁぁぁぁあああああああああ!!!!!
 
 
 
 
 
 
はっΣ(゚д゚;)
 
 
 
 
 
『メロン』という文字だけに反応してしまった。
し、失態を…
ま、まあ…
メロンパンも…悪くないが…
 
いや!
違うな!!
すまん、これはスピリットだった!!!
 
黄は現状2コスビートデッキもかなり強く作ることができる。
クレイオやキカザールなどがいるからドローも強いしな。
そんな中に、このカメロンパンを3枚入れてみてはどうだろうか。
 
カメロンパン自身、破壊効果で1ドローできるし、
フィールドにクレイオやキカザールがいればさらにドロー加速できるぞ!!
 
可愛くて実用的なスピリットだ☆
 
検討してみてくれ♪
 
 
 
 
 
では最後に。
 
2月のショップバトルの優勝記念品は知っているかな?
 
 
 
『角武神ネプチューン・カイシン』
PX13-02基本 
 
そもそもこのスピリットは5コスト3軽減と召喚しやすい。
 
しかもアンブロッカブルという厄介なスピリットを封殺してくれるから
フィールドにいるだけで非常に心強い。
 
黄のデッキを使っているバトラーにとっては本当にめんどくさいスピリットになるだろう。
もちろんインビジブルクロークを使ってライフ削ることができないからな。
 
さらにはバウンスに対しても回復状態でフィールドに戻るという耐性もある。
 
…これ…
…デッキによっては…
…そのまま終了ムードになりそうだな…
 
 
序盤から中盤の守りや攻めに一役かってくれること間違いなしの『角武神ネプチューン・カイシン』
是非、君も手に入れて使ってみてくれっ☆
 
 
 
 
 
ではまた会おう♪
 
This is my ジャスティス!!

2013年2月1日
カードゲーマー。

ワタシの名前はギャラクシー渡辺。
 
 
 
 
銀河の平和を守る存在・・・ではない。
 
 
 
 
バトスピ界のカリスマだ。
どのくらいカリスマかというと、
うーん、それは説明できない。
 
 
 
 
 
ただ・・・・
 
 
 
 
 
1月31日発売のカードゲーマーの撮影で、
堀江由衣さんと共演したのである!
まさに神のごとし!!!!
いや、三賢者か!!
 
 
 
ワタシもついにここまで・・・(涙
 
 
 
みんな!ぜひチェックしてくれ!
キザクラのイラストが入った「マジックスイーツ」も付いてくる!
最新情報も満載だし、
ぜひカードゲーマーをゲットしてくれ。
 
 
 
 
(これは・・・宝物にしよう・・・)
 
 
 
 
 
堀江さんといえば・・・
『バトスピ大好きスペシャルデッキ&ドラマセット2』、
予約してくれたみんな、ありがとう!!
 
発送は3月下旬を予定している!
楽しみに待っていてくれよな!!
 
3人のカードも・・・楽しいぜ!!!
 
 
 
 
そして2月4日!!
最強ジャンプ3月号!!ついに発売!!
 
もうみんなチェック済みか??
プロモカード「友情ロボ サイキョー・レオン」が付録!!
そしてそして、マジカルスターの姿がついに明らかになる!!!!
 
バトスピファンとしてはもう・・・・ね!
 
絶対見逃せないよね!!!
マジカルスター、マジ萌え・・・燃えるぜ!
 
 
マジカルスターといえば、
みんなやろうぜ!バトスピタイム』!
当然みんな見ているよな?
 
 
この番組に登場することはもう知っていると思うが、
もう1つ、この番組のスゴイところ知ってる?
 
 
なんと、ロ ン グ バ ー ジ ョ ン があるんだよ!!
 
 
<バトルを見る>ってボタンを押すと、
最初から最後まで全てのターンが見られるぞ!
 
ぜひ見てくれよな!!!!
 
 
 
マジカルスターさんは2月のラジオのゲストにも
おっと、これは秘密だったかな。 

 
 
 
 
カードゲーマー、最強ジャンプ、
そしてお待ちかね・・・
 
 
 
BSC12 
 
星座編 12宮ブースター後編
 
が発売!2月8日!!
エース級のカードが揃っているぜ?
ぜひ内容もチェックしてくれ! 
 
 
 
それじゃ、またな!
 
セクシー?No!ギャラクシー!!

2013年2月1日
Maybe You Can Do That After All

バトルスピリッツファンのみなさん、こんにちは。前回のコラムでは、ゲームのルールを破ってしまうカードについてお話しました。トレーディングカードゲーム(TCG)には、特定のカードが基本ルールに沿わない場合、プレイヤーが従うべき包括的なルールがあります。デザイナーの間ではこれを“例外の(exceptions)”ゲームと呼んでいます。基本ルールがある中で、カード内のテキストがルールを破ってしまう状況のことを指しています。囲碁のようにルールが変わらないゲームでは、プレイヤーは厳密にルールに従ってプレイしなくてはなりませんが、バトルスピリッツは違います。
 
先週のコラムでは、プレイヤーの行動を制限するスピリットについて少し触れました。例えば、「ハックビシン」のように「お互いのデッキは破棄されない」という効果は多数あります。通常できないことを可能にするカードがリリースされることもあるでしょう。スピリットを“バニラ”、つまり“効果の記述がない”ものとして扱う効果を持つカードは、すでにリリースされています。現在はそれらのカードによってパワーバランスが保たれています。しかし、デッキ破棄ができない効果を無視して、デッキ破棄ができる効果を持つカードが登場するかもしれません。そして、このようなカードにより、パワーバランスを調整するために作られた効果が無効になります。
カードに持たせる特徴がルールを破ることもあります。通常は、相手がメインステップでマジックカードを使うと対抗できません。しかし、【氷壁】という効果により、スピリット1体を疲労させればマジックの効果を無効にすることができます。つまり、通常は何もできないところで、相手に対抗することが可能になるのです。
 
もちろん、ゲームのバランスを取るために設けられた効果を取り除く際は、かなり慎重になります。ゲームをシンプルに保つために存在するルールもあるからです。例えばバトスピのルールでは、一度にブロックできるスピリットは1体に制限されています。これは、お互いに複数のスピリットを使うと、どのスピリットがダメージを受けるのか分かりにくくなり、ゲームが複雑になってしまうからです。このようなカードを作ることもできるかもしれませんが、複雑になり過ぎないよう、注意しなくてはなりません。複雑なカードがあってもゲーム全体はシンプルに保ち、バトスピを選んでくれた新しいプレイヤーがすぐにルールを覚えられるよう、私たちは常に気を配っているのです。ルールが複雑で説明が難しくなってしまうTCGを数多く見てきましたが、その状況では、なかなか新しいプレイヤーが増えません。
 
ループを起こさないように工夫する部分もあります。例えばバトスピには、トラッシュにあるカードを戻せる効果はありますが、デッキから特定のカードを選べる効果は作っていません。このタイプの効果は、パワーバランスを崩すこともありますし、プレイヤーが選べるようにすると、どのカードを引くべきか考え、それを探すのに時間がかかり、ゲームのスピードが落ちてしまうからです。そのため、デッキから特定のカードを選ぶのではなく、プレイヤーがデッキの一番上からカードを引けるようにしています。ただ、カードを戻せる効果のほうが、プレイヤーのワクワク感を高められる、価値のある効果だと思います。
 
ゲームの基本的なルールは、絶対に変えられないものではありません。例えば、いつか先攻の1ターン目でアタックできるスピリットが登場するかもしれません。もしくは、デッキに3枚以上入れられるスピリットがリリースされる可能性もあります。そんなカードが登場したら驚くと思いますが、何が起こるかはわかりません。
 
では、また次回お会いしましょう。

メンバー
カレンダー
2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
バックナンバー
バトスピ部